読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グローバル経営コンサル@株

グローバルファームの経営コンサル。事業分析スキルを活用し奮闘中。

保有株パフォーマンス(2016年10月28日)

前週比からのパフォーマンスはそれほど変わらず、新規購入銘柄等もありません。ウォッチしている企業数は順調に増加していますが、それほどチャンスに感じられる銘柄も無く暫くは俯瞰を続ける事になりそうです。円安にふれてきていますが、トレックスが若干ブレーキな点が気がかりです。

 

f:id:shinra1021:20161030234651p:plain

保有銘柄関連では、パートナーAと大研医器のQ発表がありました。

 

大研医器は相変わらずの安定好業績。吸引器のガラス→樹脂リプレイス需要を捉え、今後も安定的に成長を続けると見込んでいますが、今回の2Qも順調です。引き続き保有していきたい銘柄です。

 

パートナーAはIBJからの除名騒動の影響が懸念されていましたが、売上の通期への影響は限定的の模様。コネクトシップの運用開始の準備費用等々を踏まえた数字としてはまずまずといったところでしょうか。月曜日から多少下げても、引き続き安心してホールドできる銘柄かと思います。単元数が少なすぎるので、少し下がったら買い増ししたいところですが、、、