グローバル経営コンサル@株

グローバルファームの経営コンサル。事業分析スキルを活用し奮闘中。

株分析

【保有株分析】グリーンズ(6547)

チョイスホテルズのフランチャイズ運営”コンフォート”ブランドと、自社安価ブランド”グリーンズ”の2ブランドを扱うホテル経営企業体。資産は持たず、ホテル経営の専業オペレーター。世界的なブランド力を背景に、暫くは安定した収益を稼ぐ事業体で有り続ける…

【保有株分析】Jトラスト(8508)

韓国と東南アジアによる売上が半分近くを占め、海外収益拡大による成長を目指す金融事業者。国内事業基盤は一定の安定度+韓国と東南アジアではリスクをとって成長を急いでおり、後者の伸びが今後の株価趨勢を決定する。 ①事業の成長は期待できるか ・確固た…

【保有株分析】バーチャレクス・コンサルティング(6193)

CRMパッケージを主要領域とするITコンサル。CRMは引き続き成長領域であり、請け元の大手総合/ITコンサル等からの案件受託は好調と想定されるうえ、コールセンターの受託につなげることで“ストックビジネス化”も可能な事業構造が魅力。 ①事業の成長は期待でき…

【保有株分析】ブイキューブ(3681)

テレビ会議システムのトップシェア企業であるブイキューブ。参入障壁が低い事業領域である一方、実績が重視される領域だと認識。現在は、不慣れな業容拡大施策が裏目にでて大きく売り込まれているが、今後の回復に注目している。 ①事業の成長は期待できるか …

昇格期待銘柄の考え方

昇格期待銘柄、というものをふんわり認識しておりますが、その実どんな条件で昇格するのかや、どんなシグナルが買いのサインなのか把握していなかったため、いくつかの書籍やサイトで調べてみました。ほぼ自分メモです。伝聞で誤りもあるかもしれませんが、…

下落相場に備えた素人のあがき

中期の見通しに弱気になっており、国内市場を網羅したぜとは言わないまでも概ね監視すべき銘柄にはツバを付けた状態になってきたので、そろそろ日本株下落時の対応をはじめようかなと。海外株の監視or日経ダブルインバース?でもどこがいいのだろう、、、全…

【保有株分析】クックパッド(2193)

お家騒動でPER20倍付近まで落ち込んだクックパッド。しかし、ビジネスモデルの圧倒的優位性は変わらず、大筋の成長モデルには陰りは無いと判断しています。 ①事業の成長は期待できるか・確固たる強みは:圧倒的No1のレシピ量とブランド国内でのダントツ地位…

【保有株分析】JESCOホールディングス(1434)

長い時間軸ではありませんが、1年前後での株価には多少期待している銘柄です。 ①事業の成長は期待できるか・確固たる強みは:安定した受注基盤と、設計コストの構造的削減大口受注を減らし、受注先を分散させる方針であるため、本業収益は他社と比べ相対的に…

保有株分析コーナー

このコーナーでは私が保有している もしくは保有していた株の分析記事につながるリンクを管理しております。なお、当記事からリンクされている保有株分析記事は私個人の見解を表明したものであり、当記事の情報の正確性ならび確実性は担保されておりません。…

2016年度の総括:今年のナイストレードとクソトレード

さて、今回の投稿はタイトル通り、今年のナイストレードとクソトレードです。しっかりと列挙したうえでじっくりと振り返り、自身の投資スキル向上につなげたいと思います。 とはいえ、投資をはじめたのは2016年の7月末からですので、今回のお題は “トランプ…

【保有株分析】大研医器(7775)

比較的安定+割安の2点に注目している医療系企業です。事業基盤である吸引機は暫くの盤石さが見えており、その間にR&D成果を上げられるかがカギとなってきます。個人的には、研究開発に定評のある同社が、よいリリースを打ち上げてくれることを期待していま…

【保有株分析】パートナーエージェント(6181)

(2017年8月3日更新)利益9割減によるストップ安を見て再inしました。 (2017年3月24日更新)リクルートとの提携IRにより一瞬高騰しましたので、売却しました。 高い成婚率を軸に婚活マッチングサービスでシェアを伸ばすパートナーエージェントです。強みの…

【保有株分析】リアルワールド(3691)

ポイント事業とクラウドワークの2本立てで事業を行っているリアルワールドです。好不況に強く、貧富の差が拡大していく日本の現状に乗ることのできる秀逸なビジネスだと感じています。(2017年1月4日に売却しました。) ①確固たる強み:ポイントサイト、クラ…

【保有株分析】FPG(7148)

2017年4月21日 売却 保有株パフォーマンスとトピックに関する雑感(2017年4月21日) - グローバル経営コンサル@株 2016年11月24日追記 節税効果のある金融商品”タックスリースアレンジメント”を主力に、成長を続けるFPGを保有しています。複雑なマーケット…

【保有株分析】エーピーカンパニー(3175)

【追記】2017年3月27日に全株売却しました。 コスパ十分の居酒屋ブランドである”塚田農場”の経営を主力としている総合飲食店経営企業であり、生産直営モデルによる原価低減施策に注目です。 ①事業の成長は期待できるか・確固たる強みは:生産直営モデルによ…

【保有株分析】トレックスセミコンダクター(6616)

記念すべき第1回目の保有株分析は、私の超主力株であるトレックスセミコンダクター(6616)です。 トレックスは小型アナログ電源ICを主力とする半導体メーカーです。IOTや電装化、小型化が進む市場トレンドにおいて、ど真ん中の当事業領域には大きな魅力を感…